企業系列等の支援

 企業には、系列という縦の関係や、企業提携といった横の関係があります。
系列の方がつながりは強い場合が多いようです。
歴史的経緯から、旧財閥系を典型として、たとえ資本関係は弱くても協力し合う企業もあります。
もし企業が経営危機に陥ったとしても、こうしたつながりを活用して、融資や増資を申し込んだり、事業の結びつきを強くするなど対策が取れます。
まったく独立した企業よりは、こうした支援が期待できる銘柄の方がよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。