増資による財務状況改善

企業が倒産する理由は、資金繰りが行き詰る場合がほとんどです。
特に低位株の場合には、資金繰りが重要になってきます。
企業が倒産するかどうか見るには、まずは資金繰りがどうなっているかを判別するべきです。
企業の資金繰りが好ましくない場合、キャッシュをどのようにして手に入れるかということがはっきりとしているどうか調べましょう。
メインバンクが支援することを明言していたり、妥当な価格での増資が予定されているならば、資金繰りのメドはある程度ついているといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。