部門別投資について


株式には、様々な特性があります。
成長に伴って純利益が増加し株価が値上がりしていくタイプや、景気の動向に対して敏感に反応して急激に上げ下げを繰り返すタイプなどです。
 売買のタイミングにも関ることなので、自分が投資した銘柄がどのような値動きのタイプを持つのかを知っておく必要があります。成長に伴って株価が値上がりしていくタイプの場合、利益成長が順調であるかどうかが重要な点になりますし、景気動向に株価が大きく左右される場合は景気動向を良く見ておく必要があります。
 或いは、株式を世の中ではグロース(成長株)とバリュー(割安株)とに分けられることが多いです(両方の特質を持った株も不況時にはありえます)。どちらに分類されるかにより、株式の取り扱い方が異なるので、よく調べておくことが必要でしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。