2016年10月27日現在ポートフォリオ

最近は、株式市場に大きな動きもなく特に書くこともなかったので更新をさぼっていましたw。
長期投資にはこういう市場環境の中で企業が地道に成長していくことが一番望ましいのかもしれません。
しかし、市場というのはいつ荒れるかわからないので、かならず投資余力を残して置くことが必要だというのが
知識や経験から学んだことです。

個別銘柄としては、懸案だった日本管理センターがプラス転換し、ハウスドゥも値を戻しつつあります。ハウスドゥには財務的懸念が多少ありますが堅実な経営をしており、日本管理センターも着実に業績を伸ばしています。ただの不動産デベロッパー株と
同等に扱われるのは真に心外であります。この違いは不況期に必ず現れることと思います。

ジャパンミートは全株売却しました。株主優待のセンスのなさにあきれたからです。もう少し、調理の容易なものを送ってくれないと、食べるのに困ります。

2016年10月27日現在ポートフォリオです。
おおむねポートフォリオに占める時価総額の順に並んでおります。
<主力銘柄>
銘柄名  おおよその取得平均単価
日本管理センター @1,320
ハウスドゥ    @1,800
KeePer技研 @1,540
エムケイシステム @1,520
アクアライン   @930
クロスマーケティング @390
フジコーポレーション @2,150
コラボス @4,240
フリュー  @2,800
エイジア   @1,800
山田コンサルティンググループ @4,120
オリコ @200
セブン銀行 @330
他打診買い10銘柄

<土地含み資産銘柄>
飯野海運 @400
よみうりランド @450
東京都競馬 @200

<外国株>
HSBC(香港上海銀行)

<投資信託>
eMAXIS新興国リートインデックス @12,450 
eMAXIS新興国株式インデックス @15,430 
朝日Nvestグローバルバリュー株オープン @14,170

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。