2013年8月8日取引


2013年8月8日分取引
・アジュバンコスメ 買い増し
平均取得単価 @1,400
買い増し後平均取得単価 @1,390
メディアフラッグ 全部売り
平均売却単価@530
平均取得単価@500
・他に買いたい銘柄があったため、全部売却
・株価が下がれば、ぜひ買い戻したい銘柄
鴻池運輸 全部売り
平均売却単価 @1,340
平均取得単価 @1,340
・含み資産銘柄だろうが、どうも地味すぎて注目されるのかいつなのか分からない。含み資産銘柄を買いたいのなら、今は高いが東京都競馬や昭和飛行機工業などある程度メジャーな銘柄を買ったほうがいいと思った。


アメイズ100株当選


アメイズですが、結構な量を申し込んだにもかかわらず、たった100株しか当選しませんでした。
もっと欲しかったですね。
初値が数倍になるようなことは想定しにくいので、初値で売っても大した儲けにはならないでしょう。
一昔前のように、1単元あたりの株価が高い値嵩株であれば、大儲けできる可能性が高かったのですが、今は証券取引所が1単元あたりの株価を引き下げる方針ですので、そうはいかないようです。リプロセル級の初値が期待できる銘柄でないと、大儲けは難しそうです。
もし仮に、初値が噴けば、とりあえずは売って利益確定をしたいと思います。
或は、セカンダリーで株価が伸び悩んで割安さがあれば、アメイズ自体は、成長性はそこそこあるし高配当銘柄ですので、買い増しも検討したいと思う次第です。


2013年7月31日現在ポートフォリオ


2013年7月31日現在ポートフォリオを書いておきます。
保有銘柄の順番に特に意味はありません。
少ししか買っていない銘柄も記載してあります。
銘柄名  おおよその取得単価
三井住友建設 @80
SBSHD @1,200
ウォーターダイレクト @2,280
山田債権回収管理総合事務所 @580
学情 @240
ディップ @240
ティア @780
テンポスバスターズ @140,000
ハブ @300,000
DVx @740
トレジャーファクトリー @550
ハピネス・アンド・ディ @2,600
ミサワ @1,340
シュッピン @400
買取王国 @1,500
日本管理センター @970
サンセイランディック @280
オンリー @90,000
ドリームインキュベーター @93,000
ケネディクス @110
エン・ジャパン @80,000
新田ゼラチン @630
ベクトル @1,120
アクトコール @1,770
メディアフラッグ @500
IBJ @2,070
ヤーマン @1,240
ライフネット生命 @800
フジ・コーポレーション @1,420
Jトラスト @1,300
アイフル @350
マネックスグループ @17,000
岩井コスモ証券 @340
スパークスグループ @14,000
ウェブクルー @450
GFA @370
フィンテックグローバル @3,400
アドバンスクリエイト @800
リロホールディング @2,200
アパマンショップ @3,500
レオパレス21 @420
エリアリンク @90
トーセイ @31,000
青山財産ネットワーク @19,000
ロジコム @580
飯野海運 @290
神戸物産 @2,205
アサンテ @930
薬王堂 @2,230
山田コンサルティンググループ @160,000
アジュバンコスメジャパン @1440
鴻池運輸 @1,340
岡三 ワールド・リート・セレクション(欧州) @2,100
サイノコムソフト(中国株) @0.5香港ドル