2014年10月10日分取引


世界的な景気減速懸念から、大きく株が売られる展開となっています。
でも、マクロ経済のことなんか知ったことではないので、今日は大量に買いまくりました。
年初来安値を付けた銘柄も結構あったようですね。
ファンダメンタルズに何の変化もないのに、前日比マイナス5%以上の優良銘柄も多数ありました。
月曜日がどうなるか分かりませんが、私はいい買い物ができたと思っています。
しばらくは、何も買わないと思います。
DVx 新規買い
平均取得単価 @1,005
・意味不明の下落で、買い場と判断した。
・企業の事業内容は以前購入したときに確認済み。
シュッピン 買い増し
平均取得単価 @1,725
買い増し後平均取得単価 @1,550
・謎の大幅下落。月次は素晴らしい(利益がちゃんとついてくるかが心配だが)。
アイアール・ジャパン 買い増し
平均取得単価@778
買い増し後平均取得単価 @830
・事業内容はそこそこいいが、会社側の業績予想に少し過大感が存在するときがある。
FPG 買い増し
平均取得単価 @926
買い増し後平均取得単価 @925
・打診買いしていたが、事業内容が良好であることが分かり、一気に購入した。
・事業内容が”顧客の税金対策”なので、税金の法改正次第で影響を受けるかもしれない。
VTホールディングス 買い増し
平均取得単価 @354
買い増し後平均取得単価 @370
・自動車ディーラーをM&Aし、収益性の高い状態に変えていく手法を得意とする。今期の業績は芳しくないが、今後に期待。
オリエントコーポレーション 新規買い
平均取得単価 @194
・財務内容は酷いが、みずほ・伊藤忠系なのである程度安心感がある。
・過払い金問題もそろそろ出口が見えてきたのではないか。
イー・ギャランティー 買い増し
平均取得単価 @1,774
買い増し後平均取得単価 @1,780
・狙っていた銘柄だが、年初来安値に近付いたので購入した。
・事業内容は盤石。
アパマンショップ・ホールディングス 新規買い
平均取得単価 @445
・財務は良くないが、回復への道筋はついてきた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。