2014年8月1日~8月20日分取引

2014年8月1日~8月20日分取引
オリエントコーポレーション 新規買い
平均取得単価 @250
・みずほグループ・伊藤忠と資本提携を結んでいる。
・金融緩和の時流に乗った銘柄として、信販関連銘柄を購入したかった。
・10年チャートを見て購入。
・過払い金問題のせいで、財務は良くない。だが、過払い金問題は一時的な問題であり、永続的なものではない。また、過去の赤字のせいで、今後の利益に対する税金負担が少なくて済む。
アプラスフィナンシャル 新規買い
平均取得単価 @150
・新生銀行のリテール部門の中核。
・新生フィナンシャルが約95%の株を保有する大株主。高株価でのTOBを期待する。
・金融緩和の時流に乗った銘柄として、信販関連銘柄を購入したかった。
・10年チャートを見て購入。
・過払い金問題のせいで、財務は良くない。だが、過払い金問題は一時的な問題であり、永続的なものではない。また、過去の赤字のせいで、今後の利益に対する税金負担が少なくて済む。
アイアール・ジャパン 新規買い
平均取得単価 @880
・企業のIRや株主情報のコンサルティング業務を行う。
・当社の事業は知識集約的であり、利益率が高い。
・有利子負債ゼロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。