8月16日からの取引履歴


8月16日あたりから、更新が滞っていたのでまとめて取引履歴を更新します。
・トーセイ 全部売り
平均売却単価 @680
平均取得単価 @310
<売却理由>
・不動産関連株で景気循環型銘柄だが、10年チャートを見るとあまり値上がりが期待できそうにもない。
・ある程度利幅が取れたため、また、他に欲しい株があったため売却した。
・アメイズ 買い増し
平均取得単価 @820
・買取王国 買い増し
平均取得単価 @1,320
       @1,330
・日本管理センター 買い増し
平均取得単価 @850
・ウォーターダイレクト 買い増し
平均取得単価 @2,260
       @2,110
・ハピネス・アンド・ディ 買い増し
平均取得単価 @1,000
・メディアフラッグ 新規買い
平均取得単価 @475
<購入理由>
・成長率の割にPERが低い。
・サービス業には必要不可欠な事業を展開している。
・ロジコム 買い増し
平均取得単価 @510
・シュッピン 一部売却
平均取得単価 @400
平均売却単価 @1,300
<売却理由>
・急騰した感があり、過熱感を感じたため、売却した。
・今後も当社の事業内容は期待できるため、元本回収程度の売却にとどめた。
まだまだ指標としては割高感はさほど感じない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。