低位株投資

低位株投資

10年チャートでの底値圏

チャート分析はあまり当てにはなりませんが、景気循環株の場合、業績が悪いときではいくらくらいが底値か、業績が良いときはいくらくらいが上値かの検討がつきます。 景気循環の関係からある程度長い期間で動きを見るためと、情報入手の容易さから、10年チ...
低位株投資

公共性

 外食産業と公益事業でそれぞれ倒産寸前の同程度規模の企業があった場合、どちらが支援が得られる可能性が高いでしょうか。もちろん、公益事業のほうでしょう。なぜかというと、外食産業の企業は無くなってもそれほど生活に大きな影響は受けませんが、公益事...
低位株投資

回復の見込みはあるか

 低位株投資で最も大切なことは、倒産リスクを可能な限り抑えることです。 10銘柄買って5銘柄倒産したとしても、残りの5銘柄が2倍になれば、損はしないことになります。 次に大切なことは、業績が回復するかということです。 株価が本格的に上がるに...
低位株投資

低位株投資

景気が悪化し、株価が暴落すると東証1部上場企業の中にも、株価(旧額面株の場合)が俗に倒産株価といわれる100円や50円を割り込むような銘柄が現れてきます。 このような株価が低い銘柄を低位株といいます。低位株のような株価水準になると、倒産リス...
タイトルとURLをコピーしました