株式投資の基本

株式投資の基本

大口取引先

取引先のなかに大口のものがあるときは注意が必要です。 例えば、売上の5割を特定の企業との取引に依存していた場合、その企業との取引が終了したら、売上が一気に5割落込んでしまうことになるからです。 また、そうした弱みがあることから価格交渉でも強...
株式投資の基本

株価の安値圏・高値圏での特徴

 株価の安値圏での特徴としては、誰も株式に対して興味を持たないということです。 雑誌では日経平均が3000円割れをするなどのほとんどありえないような特集が組まれたりします。 株価の安値圏で投資しようとする人は、危険極まりない行為をしようとし...
株式投資の基本

カタリスト

 カタリストとは、株価が変動する要因となるような触媒のことをいいます。 材料ともいいます。 画期的な新製品の発売、規制の変化、TOBなどがあります。 カタリストが発生すると、株価は大きく変動する場合があります。  カタリストが発生しやすい銘...
株式投資の基本

増資は悪か?

 世の中では、増資が発表されると株価が下落するといわれているようですが、本当に増資は悪なのでしょうか。 確かに、増資により1株あたりの収益は希薄化します。 しかし、増資により企業にはキャッシュが入ってきます。 そのキャッシュを有益に使えば、...
株式投資の基本

デイトレードについて

 デイトレードは一時期、大儲けした人がテレビで取り上げられるなど世間の関心が高まった時期がありました。 しかし、デイトレードで素人が儲け続けられる可能性は低いものです。 俗説ではありますが、1割の人しかデイトレードでは生き残れないと言われて...
株式投資の基本

ビジネスの寿命

 ビジネスには寿命というものがあります。 例えば、IT関連やハイテク関連ビジネスはあっという間に陳腐化してしまい寿命は短いですが、食品関連は人間が食べる以上は続くビジネスです。 寿命が短いビジネスしかない企業の場合、次の新しいビジネスを常に...
株式投資の基本

バリュー投資とは何か?

バリュー投資と聞くと難しく聞こえますが、実は当たり前のことです。 例えば、1000円の価値のある株式を800円や500円で買うことを言います。 株価はいずれ本来の価値である1000円になると考えられるので、本来の価値と購入した際の価値の差が...
タイトルとURLをコピーしました