株式投資の基本

株式投資の基本

損切りはするべきか

 損切りとは、企業の業績や、市況に関らず、一定の損失が出た場合、自動的に株式を売却することを言います。ロスカットともいいます。例えば、1000円の株式が10%下がったら売ると決めていた場合、900円で売ることになります。  利点としては、損...
株式投資の基本

キャッシュフロー

資金の出入りのことをキャッシュフローといいます。 黒字倒産という言葉があるように、帳簿上では利益が出ていてもキャッシュの流れが滞り、倒産してしまうことがあります。 ですから、キャッシュフローにも注目しておくことが必要です 。 キャッシュフロ...
株式投資の基本

PBR1倍割れは割安か

 市場ではよく、PBR1倍を割れると「割安」だと言われます。 理論上は、会社を全部売り払ったときの金額を株価が下回っているということになるので、「解散価値」を下回った状態であるとも言われます。 例えば、1株あたり株主資本が1000円の銘柄が...
株式投資の基本

株式を公開するとは?

株式会社は日本全国に星の数ほどありますが、どんな会社の株式を買えるわけではありません。 株式会社は、日本全国に星の数ほどありますが、ほどんどが大きな資本を必要としていないため上場していません。 投資家が株を買えるのは、不特定多数の人から多額...
株式投資の基本

株価チャートについて

株価がある種のリズムとサイクルを持って、一定の法則があるならば、その法則を見つけ出せば将来の株価が予想できるということになります。 株価が過去 のサイクルを繰り返すと仮定するならチャート分析も有効だといえます。 しかし、そのような法則で実際...
株式投資の基本

株式会社とは何?

会社を経営していくためには、多額の資金が必要です。その資金をまかなうために、株式を発行している会社を株式会社といいます。 会社の規模が小さいうちは、自己資金や親戚や友人などから資金を集めることができますが、会社が軌道に乗って大きくなるとそれ...
タイトルとURLをコピーしました