カテゴリー別アーカイブ: IPO

アメイズのIPO


アメイズのブックビルディングが今日から始まっています。
結論としては、福証上場というマイナス面はありますが、IPO市場の地合いのよさやその他を総合的に見て、ブックビルディングに申し込むことにしました。
<事業内容>
ホテルの営業及びホテルに付随するレストランの運営
<コメント>
・上場市場
地方市場に上場するのがなぜかよく分かりません。
確かに、上場基準は緩いですが、初値にマイナスの影響を与える可能性が高いでしょう。
・業態
ホテル運営・それに付随するレストランの運営という地味なものなので、初値にはプラスとはならないでしょう。ただし、成長性はあるように思えます。また、低宿泊料金のホテルチェーンをメインとする上場企業は他には恐らくないですから、独自性はあると思います。
・経営者
1935年生まれとご高齢のようです。もしかしたら、相続対策の上場かもしれません。また、経営者の交代についても考慮しておく必要があると思います。
・株主構成
代表者一族と思われる人が上位を占めています。ベンチャーキャピタルの影は見当たらないので、売り圧力は低めでしょう。
・割安さ
想定価格730円に対して予想PER約9倍、予想配当利回り約5.5%+株主優待とかなり割安感が漂っています。


ネクステージのIPO


明日から、ネクステージのブックビルディングなので、ちょっとメモ程度。
結論から言うと、私はとりあえず申し込みます。
①業態
中古車自動車販売業。それほど目新しさや魅力はないです。
ただし、経営者が立志伝中の人物のようで、2台の車から商売を始めたそうです。
しかも1973年生まれと若いです。
利益率は高いとは言えませんが、成長性はあるようです。
②上場市場
マザーズなので、悪くありません。
③ベンチャーキャピタル
大株主の中にベンチャーキャピタルはありますが、15パーセント程度しか持ち株がないので売り圧力は小さそうです。
④公開株数
717,000株ですからそれほど多くはありません。
⑤ICDAホールディングスとの比較
先月上場されたICDAホールディングスは、自動車販売業であり、ある程度参考になると思います。
公募値1900円に対し、初値3000円ですので、IPO投資としては成功です。
⑥割安感
公募価格が上限の1700円となったとしても、PERは割安かなと思います。配当も出しているようです。