就職氷河期世代の投資

就職氷河期世代の投資

貸借対照表のポイント

利益剰余金 株主資本を構成する基本は資本金です。しかし、株主にとっては、資本金額より利益剰余金等をを含めた株主資本全体の額のほうが重要です。業績が好調な企業は、利益を積み上げ利益剰余金とするため、資本金が厚くなります。つまり、過去の利...
就職氷河期世代の投資

株式投資で知っておきたいまめ知識2

株価チャートについて 株価がある種のリズムとサイクルを持って、一定の法則があるならば、その法則を見つけ出せば将来の株価が予想できるということになります。株価が過去 のサイクルを繰り返すと仮定するならチャート分析も有効だといえます。しかし、...
就職氷河期世代の投資

投資に役立つ各種指標(財務編)

株主資本比率 株主資本÷総資本×100株主資本比率は、会社の総資本に占める株主資本の割合です。株主資本比率が大きいということは、他人資本の割合が小さいということになり、財務が健全で安定的な資金を手にしているということなのです。負債が小さく...
就職氷河期世代の投資

株式投資で知っておきたいまめ知識

株式の流動性 株式には、よく売買されている銘柄とあまり売買されていない銘柄があります 。東証1部に上場されている銘柄は、秒単位で売買が成立していますが、地方や二部上場の無名銘柄だと1週間に1回程度しか売買が成立しないこともあります。 もし...
就職氷河期世代の投資

バリューとグロース

バリューとグロース 株式投資の手法には、大きく分けてバリューとグロースがあります。バリューとは株式本来の価値を市場価格が下回っている状況をいいます。1000円分の価値があると思われる銘柄を500円で買えば儲かる可能性は高いでしょう。ただし...
就職氷河期世代の投資

IPOとは何か

IPOとは、Initial Public Offeringの略で、日本語では新規公開株を意味します。 新規公開株は、「儲かる」と言われますが、なぜ儲かるのでしょうか。 第一に、企業が意図的に公募価格を下げて、公募価格が企業自体の本来価値...
タイトルとURLをコピーしました