就職氷河期世代の投資

含み資産銘柄とは何か

含み資産銘柄とは何か 含み資産銘柄とは、取得原価が時価に比べて大幅に低い資産を資産規模に比べ大量に保有している銘柄のことを言います。帳簿上は、極めて低い取得原価でしか評価されていなくても、時価でみると取得原価に比べ大幅に高いため、...
就職氷河期世代の投資

魅力的な業態と傾向

小売業投資の魅力と限界 小売業への投資では、大きな投資成果が得られることが少なくありません。特定の県にしか出店していなかった小売店が、成長し地方レベルまで出店を広げ、さらには全国展開をしていけば、あまり知名度のない初期段階に投資していた場...
就職氷河期世代の投資

低位株投資における分析対象

低位株投資における分析対象 世の中には、巨大企業がいくつもあります。 これらの企業は産業の根幹を担っており、もし破綻した場合には、一企業だけの問題にとどまりません。 連鎖倒産のリスクや、さらには一国の経済危機など様々な問題を引き起こす...
就職氷河期世代の投資

部門別投資について

部門別投資 株式には、様々な特性があります。成長に伴って純利益が増加し株価が値上がりしていくタイプや、景気の動向に対して敏感に反応して急激に上げ下げを繰り返すタイプなどです。売買のタイミングにも関ることなので、自分が投資した銘柄がどのよう...
就職氷河期世代の投資

損益計算書のポイント

売上高利益率 企業は売上をあげ、利益を計上することが目的です。ですから、利益をあげられない企業は、存在意義がありません。しかし、利益の質も問題です。例えば、100億円の売上で10億円の利益をあげることと1億円の利益をあげることでは、まった...
就職氷河期世代の投資

投資に役立つ指標(収益編)

PSR(Price Sales Ratio) PSR=時価総額÷売上高 PSRとは、Price Sales Ratioの略です。PERの代用の指標として用いられます。ただし、PSRは利益の出ていない企業に対して用いられることが多いのです。...
タイトルとURLをコピーしました