2018年2月1日現在ポートフォリオ

2018年2月1日現在ポートフォリオ

明けましておめでとうございます。
毎年ながら、ブログの更新が遅いですね。

さて、今年初めてのポートフォリオ公開です。
よくよく考えたのですが、やはり株式投資が長い目で見ればほかの資産クラスに比べて、リターンは大きいのではないかと思い直しました。タイミングを計ってうまく立ち回るのは、困難であるとの結論に達しました。
一旦はほとんどの株を売りましたが、もう一度ゼロからポートフォリオを組みなおし、今回のポートフォリオ公開に至りました。その過程で余りにも高く市場から評価されていると考えた銘柄は外しました。
一度基本に立ち返り考慮したポートフォリオに出来たと思います。

直近の株価高騰にも支えられ、今はある程度の含み益が出ています。
余程のバブルにならない限り、できる限り株式投資にキャッシュを投入したいと思います。
逆に言えば、現在は”バブルではない”というのが私の考えです。
一部には行き過ぎた資産高騰は見られますが、まだまだ割安な資産は残っているという考えです。
本当のバブルであれば、割安な資産など皆無になるはずです。

割安成長株をメインとして、低PBR・含み資産株など、幅広い意味での割安株への投資を基本とした資産運用を続けていく予定です。

長期(1年以上)の期間を目安に株式投資(外国株投資を含む)や投資信託への投資を行っていきます。