利益剰余金

株主資本を構成する基本は資本金です。
しかし、株主にとっては、資本金額より利益剰余金等をを含めた株主資本全体の額のほうが重要です。
業績が好調な企業は、利益を積み上げ利益剰余金とするため、資本金が厚くなります。つまり、過去の利益の蓄積が利益剰余金なので、これが赤字だと、過去の利益の蓄積が無いことになり財務状況はあまりよくありませんので、投資に注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。